• 冬場のクレンジングゲルの対処方法

    クレンジングゲルをメイク落としに使用している方だと、冬場の寒い季節になるとクレンジングゲルのテクスチャが硬くなって使いにくいという声もちらほらあります。

    こだわるならクレンジングゲルの情報が豊富です。

    そんなテクスチャが硬くなってしまったクレンジングゲルの対処方法を知ることで毎日のクレンジングに役立ちます。


    まずクレンジングが硬くなりやすいテクスチャのクレンジングゲルの代表として温感タイプのクレンジングゲルがあります。
    温感タイプのクレンジングの特徴はお肌が温まり柔らかくなりますので毛穴が開き、無理なく自然と汚れが浮き上がってくれる嬉しい魅力があります。

    それにより強い力を入れなくてもメイクや汚れ落としが簡単にできますので摩擦に弱いお肌にも重宝するクレンジングアイテムとして人気です。
    ただ成分の大半がグリセリンで占めているため温度の低い季節にはテクスチャが固くなる傾向にあります。



    冬場は温かい場所に保管しておくことでこれを防げます。



    お風呂に持ち込んで使用する前に湯船のお湯に浸けておくのもおすすめです。
    お湯で温めている間に湯船の蒸気のスチーム効果を得ることができるからです。


    約5分ほどすればテクスチャも戻り、通常通りクレンジングできます。

    スチーム効果でさらに化粧落ちもよくなります。

    蒸気でお肌を蒸すので毎日のクレンジングがちょっとしたエステタイムに早変わりし贅沢な気分でケアもできます。もちろん使用する前に暖房器具の近くに置いてテクスチャを緩くするのも良いです。